クバオージ など 沖縄民具

b0215241_14132526.jpg
石垣島から「クバオージ」が届きました。
「クバオージ」とは、クバの葉で作った扇のうちわのこと。
すっかり当店では夏の定番商品。

b0215241_14202517.jpg
まだその魅力をご存知ないみなさん、「それってただ葉っぱ広げて乾燥させただけでしょ?」と侮ってはいけません!「百聞は一見にしかず」ぜひ仰いでみてください。
それはそれは柔肌をそっと包み込むような、やさし~く、ふんわ~りした南国の風をお届けします。(きっと暮らしの中で改良された、この大きさと形が絶妙なんだと思う)

b0215241_15344995.jpg
使わない時は吊るして置く。
その姿も凛々しいではありませんか。
サイズが大小ありますので、車や移動先で手軽に持ちたい方は小、室内で優雅に仰ぎたい方は大きいものを選ばれるようです。ちょっとしたプレゼントにも。


【石垣島・クバオージ】
(小)26×21cm  ¥648-
(大)33×28cm  ¥864-




b0215241_1632784.jpg
芭蕉ほうきも再入荷しました。
身近なところに置いといて、散らかったときにサササッと。
b0215241_1653686.jpg
植物の繊維なので洗って繰り返し使えます。
何より引っ掛けてるその姿に癒される、との声もあり。


【石垣島・芭蕉ほうき】
(小)8×20cm  ¥864-
(大)10×26cm ¥1080-




b0215241_15531441.jpg
そしてアダンバ草履はごめんなさい、入荷なしです。
製作者の都合により今後入荷予定もありません。
ただいま在庫は23-24cm、2点のみ。

b0215241_1553197.jpg
こんなに丁寧にしっかり編まれた草履がもう見られないのは残念で仕方ない。

b0215241_1637158.jpg
もう3年履いた草履を諦め、新調しようかと思ってた矢先。もう最後と聞いたら何だか惜しい・・。

「これを作っている工房は全国で一軒です」
意図してなかったが、気がつけばそんな言葉が増えたように思う。
福島の起き上がり小法師も愛知の豆絞りの手ぬぐいも沖縄の竹かごアラバーキ(これはすでに0)も。
地方色の強い民具がなくなっていくのは、どこの土地も同じような景色が広がり、モノが溢れ、画一化されていくようでもの寂しい。
海を超えた島の手仕事に、ふとじゃあ愛媛らしさって何だろうとも考える。


あー、それました。そんなこんなでやちむん展続いています。


沖縄やちむん展、開催中。
@かりん
~8/31(月)
11:00~18:00 火曜休
伊予郡松前町中川原413
☎089-989-7395

商品のお問い合わせはこちらから↓
karin@triton.ocn.ne.jp
[PR]
by karin-since2011 | 2015-07-31 16:49 | 沖縄やちむん