3/24(土)~ ふるいともかず展 「木のある暮らし」

b0215241_14212533.jpg

春分の日が過ぎ、春の訪れを感じます。
昨日の愛媛新聞には、中川原の土手沿いにはえている、つくしの写真が掲載されていました。こんな近くにいたの!?店のすぐそばです。昨日は陽天気もあって、土手を散歩やランニングされる方が多くみられました。

お客様との会話にも「卒業」、「入学」、「引越」、「ランドセル」などの話題が増えてきたところ。

新生活に素敵な木工製品をご紹介します。

〇木の筆箱(チェリー、ウォールナット 26×5.7×2.8 )
b0215241_14411116.jpg

細部に至るまで丁寧に作られています。
b0215241_14432571.jpg

手でスライドさせて、
b0215241_1445494.jpg

はなすと、しまる!
b0215241_14591655.jpg

気持ちよくシュッとしまります。
なぜでしょう??
答えは磁石がうめこまれているから。木の中に埋め込まれているので、一見わかりません。
ご友人のお子さんの小学校入学祝いに、と作られたのをきっかけに商品化されたそうです。
「でもこれ持っていくと、授業中に開けたり閉めたり、カチャカチャ音立てて、先生におこられたらしいんですよ」とのエピソードつき。
想像できます、その姿。ほほえましい光景です。大人でもつい触ってしまう、楽しいもの^^。
それにしても、いいなー小学生で木の筆箱もってるなんて。

木のもつ味を残しつつ、新しい感性を取り入れながらモノづくりをすすめていかれるふるいさんの木工品。
ぜひお手にとってご覧ください。
[PR]
by karin-since2011 | 2012-03-21 15:06 | 企画展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://karin2011.exblog.jp/tb/18004501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。