はんのえの「香り番茶」と、深田豊隆堂の「清水羊羹」

b0215241_15504433.jpg
はんのえさんの香り番茶と、深田豊隆堂さんの清水羊羹を八幡焼さんの小さいお湯呑と、たたらの小皿に。

島根県で食事時に飲むお茶と言えば、「番茶」だそうで、冬はもちろん、夏も冷やして麦茶のかわりにごくごく飲むんだそう。番茶はカフェインも少ないので、赤ちゃんからお年寄りまで安心していただけます。
急須に淹れると、フワッとほのかに香ばしい、いい香りが一面に。従来の番茶より、少しハーブティのような感じで、何杯でも飲みたくなる、飽きのこない優しい味です。

また、深田豊隆堂さんの清水羊羹は、添加物を一切加えず、昔ながらの製法で小豆、寒天、砂糖だけで作らているます。安来清水寺の境内で製造されており、甘さも控えめでちょどよく、懐かしい温かい素朴な味。竿と小分けがありますが、竿は竹皮でくるみ、小分けは船の形をした、かわいらしい趣あるパッケージなのも心をくすぐります。

八幡焼さんからは、今日追加納品していただきました。
そばチョコ、急須、片口など、形がしっかりしていて使いやすいものがたくさん並んでいます。

どうぞ、ご高覧くださいませ。

b0215241_16482977.jpg
b0215241_16244934.jpg
b0215241_1642545.jpg

b0215241_16422369.jpgb0215241_16425585.jpgb0215241_16454712.jpgb0215241_1647862.jpg
[PR]
by karin-since2011 | 2011-10-27 15:49 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://karin2011.exblog.jp/tb/16519806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。