カテゴリ:しめ縄・鶴亀わら細工( 16 )

b0215241_23305129.jpg
11日(日)は西予市宇和町へ、GWに植えた苗の成長観察と、藁を綯うプチ体験に出かけました。
その時の田植えの様子はコチラから。
それにしても苗って1ヶ月でこんなに伸びるんですね~!
20cmは優に超えた苗、成長の早さに一同ビックリ、驚きです。
毎日食べてるお米のこと、もっと知らなきゃねと反省しつつ・・
若き老体?にムチを打った前回の田植えから、無事に育ってくれた苗っ子たちが愛おしい^^

b0215241_23551116.jpg
青々とした気持ちのよい田んぼで、引き続き上甲さんのお米講座。
苗はここから横にわいて広がっていくんだそう、ものすごい生命力です。
そして苗を植えてから約一ヶ月、ここで一旦田んぼから水を抜く「中干し」という作業に入ります。
よく見かける田んぼがヒビ割れた状態って、実はこの中干しだったんですね。
今まで田んぼに水が足りてないんかな~と思ってました。(大きな勘違い・・)
にわかに信じがたい作業ですが、そうして根っこを一度枯らすことにより、強度を増した根が張って、稲の成長を促すんだそうです。

b0215241_0213994.jpg
何でもやってみるという上甲さん。
「わしも今年はじめてするけど、土と苗をあげるけん、あんたらも持って帰ってやってみんかな」
と今ブーム?のバケツ苗をレクチャーしてくれました。
みんな持ち寄ったバケツにそれぞれ分けてもらって、あとは家での宿題です。
夏休みのアサガオ観察みたい、何だか楽しみ( ^ω^)ワクワク

b0215241_0283059.jpg
そうして上甲さんの倉庫へと移動し、青いビニールシートにゴザも敷いてくれて、みんなで藁を綯うプチ体験を行いました。
小学校の時にやったことがあるという学生さんもいましたが、ほぼみんな初体験。
丁寧に選別、保管された、青々と状態のよい藁たちが参加者に配れらます。

b0215241_039144.jpg
まずはじめに、藁を麻紐で束ねる際の「たが結び」から教えてもらいました。
「この結びは解けることはないけん、覚えといたら生活のなかで色んなときに役立つよ」
と上甲さん。
お手本ではスルスルーッと簡単そうにみえますが、いざ自分がしてみると、
「え、どう?どう?もうわからん・・(泣) もう一回お願いします」
何回も解いては編み、解いては編み~の繰り返しでマスターしていきます。

b0215241_0423868.jpg
たが結びが出来たら、靴下を片方脱いで(写ってしまった)、いよいよ藁を綯う作業に入ります。
まず両手に水でたっぷり湿らせ、束を二つに均等に分けて、両手で滑らすように綯っていきます。
この作業、実に集中でき、奥が深い!
あ~ここが緩かった→次はもっと上手くなりたい→もう一回やってみる、とどんどんハマっていくのです。
気づけば千本ノックのようにワサワサワサ。
「できた~」と二本綯いならぬ、三本綯いに挑戦したお父さんも。

b0215241_058522.jpg
「来年のお飾りは自分で綯うて作ったらええけんな~」
ってまだまだ道のりは程遠いのですが、普段できない貴重な経験をさせて頂きました。
上甲さん、企画のナウビレッジさん、ご参加頂いたみなさんありがとうございました。

みなさん知ってました、お米って花が咲くんですって!(何を今さら)
また随時成長の様子をお届けしたいと思います。

晴れ続きなのは助かるけど、作物には少し雨が降って欲しい今日この頃。
[PR]
b0215241_17292333.jpg

手しごと繋がりでお世話になっているNowvillageさんのお誘いで、5/6(土)西予市宇和町へしめ飾り用の「田植え体験」に行ってきました。

松山を出るときはザーザー降りで、一瞬ヒヤッとしたお天気ですが、宇和に到着する頃には小雨模様。
「晴れ男に晴れ女だから、きっと大丈夫!」
なんて顔合わせをしながら、念のため午前と午後の予定を入れ替えて、まずは上甲さんの工房にて「しめ飾りのプチレクチャー」を見学しました。


b0215241_18015999.png

もう何度も紹介させてもらっている上甲さん。
とても80歳とは思えない気力、体力、向上心で、稲穂たっぷりの「宝結び」、クラフト細工の「鶴亀」や「藁ぐろ」など、一人で幾つもの作品を製作します。
その細やかで美しい手仕事に、地元だけでなく今や全国各地からお問い合わせを頂くようになりました。



b0215241_18181475.jpg


モノづくりの基本はまず、良い素材と下準備。
よったり編んだりする表立った作業につい着目してしまいますが、実は形づくりをする、その前の”ひと仕事”が大事なんだ言われます。
これはわら細工に限らず、どの分野の職人さんも共通して言われること。

「良質な稲わら」が「良質なしめ飾り」を生み出す。
「そこに一番神経を使うちょるんよ」
少しでも肥えが切れると色が茶色に抜け、選別が正確でなければ仕上がりの良さにひびいてきます。
こまめに田んぼに足を運び、その時々で状態判断。
毎年天候によっても変わってくるので、肥えをどのタイミングでやるかというのは、”経験則に基づく勘”です。
選別を担当されているお姉さんの下仕事も、几帳面なほど正確なもの。


b0215241_18464413.jpg

「こがい仕事みせたら真似されようが言れるんじゃけど、これは誰もよう真似できんけんな」
一瞬で藁をよりあげていく見事な手さばきに一同「お~!!」
カメラがぶれて追いつきません。
普段見ることのできない職人技に引き込まれ、気がついたらみんなどんどん前のめりになって見てました。




b0215241_19004030.jpg


昼食を挟み、午後からいよいよ田植え体験。
みんなの日頃の行い?で雨もあがり、暑くなく寒くなくの絶好の田植え日和となりました。
慣れない田んぼに足をとられながら、中指三本添えて~と植え方を教わります。
両サイドに紐を張り、等間隔に印された赤い目印に沿って植えていく、もちろん私自身初めての体験です。



b0215241_19130379.jpg

上甲さん :「おーい大丈夫かー」
みんな  :「(元気よく)はーい」
上甲さん :「大丈夫かー」
みんな  :「(小さく)はい」
上甲さん :「大丈夫かー」
みんな  :「・・・」

だんだん足腰にひびいてきて、気けばモクモク・・無言で植えてる。
普段の生活でいかに身体を使ってないか、よくわかりました。。。


b0215241_19213944.jpg

できた~!!2時間半かけて田植え終了。
上手くできたかどうかはわかりませんが、童心に返ったような気持ちの良い達成感。
額の汗も爽やかです。
しかし、これだけの広さで2時間以上かかるなんて・・・トホホのホ
「もうこれからお米、一粒も残せないね~」
やってみてそのありがたみがわかります。

b0215241_19070275.jpg

終わる頃には晴れ間も見えてきましたよ。
宇和の景色は山が青々、空も澄んで本当に気持ちがいい。
こういう自然豊かなところには、必ずと言っていいほど良い手しごとが生まれます。

田植えをしていると近所の農家さんが覗きにきたり、おばあちゃんが抱っこして子守をしてくれたり。
世代を超えての交流にも気持ちがホッと和みました。

これから苗がどんな風に育っていくのかなぁ~我が子のように楽しみです。
成長の様子、またお知らせしますね。

田植え体験はこれで終わりですが、ご興味ある方は
第2回、3回のしめ飾りに関する企画会にぜひご参加ください。

上甲さん、Nowvillageさん、ご参加のみなさんありがとうございました。














































[PR]
12月下旬入荷予定の宇和の「宝結び」が入荷しました。
宇和町では20日(火)の夕暮れから「わらぐろのライトアップ」が始まっています。
「宝結び」の製作者である上甲さんや保存会による、わらぐろ8基が今年も並び、素朴で幻想的な世界が広がります。
キラキラ~と光る派手さはないけれど、盆地の冷たい空気の中で、しっくりと~しみじみ眺めていたい、そんな冬の風物詩です^^
昨年の様子はコチラから。

気がつけば冬至も過ぎ、今年もあと10日ほど。
お正月の準備はお進みでしょうか。
引き続き、ご注文賜ります。



【宇和・宝結び・黒米】

愛媛県西予市宇和町で作られた「宝結び」。
今年は改良が加えられ、真ん中の結びがイ草でなめらかになりました。
たっぷり稲穂でお届けします。

b0215241_1513046.jpg
b0215241_1642812.jpg
中央円の幅:約16cm
長さ(先端から藁先まで):約50cm
¥3240-






【宇和・わら細工・鶴亀】

同じく、宇和町で作られた鶴亀のわら細工です。
長寿を意味する縁起物、プレゼントにも好評です。

b0215241_1693777.jpg
b0215241_16161948.jpg

[鶴]
幅(羽):約10cm
長さ:約20cm
¥1512-

[亀]
幅(甲羅):約6cm
長さ:約13cm
¥1512-







【高千穂・祝亀(大・小)】

高千穂の祝亀、大小サイズがございます。
壁に引っ掛けられるタイプで、和洋お部屋のタイプを問わずお飾り頂けます。

b0215241_16194140.jpg

b0215241_16254020.jpg

祝亀(大)
甲羅幅約10cm
縦(手先から稲穂の先まで)約26cm
¥3,240-


祝亀(小)甲羅幅約6cm
縦(手先から稲穂の先まで)約17cm
¥2,160-




※遠方の方は通販賜ります。
※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。

 
配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って合計金額や振込先をお知らせします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。



民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。



【送料(税込)】
佐川急便 (沖縄は郵便局)
小さいものは郵便局の定形外でもお送りできます。

北海道・・1620円
東北(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)・・・1080円
関東・信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨・新潟・長野)・・・972円
東海・北陸(静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)・・・864円
関西・中国(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・山口・鳥取・島根)・・・648円
四国(香川・愛媛・高知・徳島)・・・432円
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・・・648円
沖縄・・・別途

[PR]
宇和、高千穂のしめ飾りのご注文、誠にありがとうございます。
宇和の「宝結び」、白米はおかげさまで通販分完売となりました。

※20日頃あと2.3つ入荷できるかもしれませんが、すみません確約はできませんので、それでも大丈夫ですという場合に限りご予約を承ります。
その代わりと言ってはなんですが、稲穂の部分が藁になった宝結びが間もなく入荷予定です。



【宇和・宝結び・藁(わら)】

こちらは製作者である上甲さんがご近所さんに稲穂のついた宝結びを差し上げて、早速玄関先に飾っていたところ、なんとなんと、出先から戻りましたら、それはまぁ見事にちゅんちゅんスズメにしっかり稲穂を食べられていた~(←すでに撒き散らして去ったあと)というエピソードから生まれた一品です。
「うちのは稲穂なしで作ってや~」と言われたそうな・・。
慌しい年末、何だかほっこりするんですけどね^^

稲穂がない分シンプルですが、そのぶんアレンジもききますし、結び目の美しさが際立つ一品です。
b0215241_16213071.jpg
b0215241_17103719.jpg
b0215241_1711846.jpg
中央円の幅:約16cm
長さ(先端から藁先まで):約43cm
¥3240-完売ありがとうございました





【宇和・宝結び・黒米】
引き続き、黒米のご予約も賜ります。
モダンな印象で、和洋どちらのお宅でもご愛用頂ける一品です。

b0215241_17141730.jpg
b0215241_17175925.jpg
中央円の幅:約16cm
長さ(先端から藁先まで):約53cm
¥3240-





【わら細工 鶴・亀】


長寿を願う縁起物、鶴と亀のわら細工も18日入荷予定です。
お正月だけでなく、インテリアとしてお好きな場所に通年お飾り頂けます。
b0215241_17381439.jpg
[鶴]
幅(羽):約10cm
長さ:約20cm
¥1512-

[亀]
幅(甲羅):約6cm
長さ:約13cm
¥1512-


※宇和のしめ飾りの入荷は12月18~20日を予定しています。遠方の方は通販賜ります。
※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。

 
配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って詳細をご連絡いたします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。



民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。




【送料(税込)】佐川急便 (沖縄は郵便局)
北海道・・1620円
東北(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)・・・1080円
関東・信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨・新潟・長野)・・・972円
東海・北陸(静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)・・・864円
関西・中国(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・山口・鳥取・島根)・・・648円
四国(香川・愛媛・高知・徳島)・・・432円
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・・・648円
沖縄・・・別途
[PR]
【祝酉】

神使いといわれる「酉」のわら細工です。
「とりこむ」という語呂合わせから、縁起物として年中お飾り頂けます。
来年の干支でももあり、大変人気です。(もちろん干支以外の年でも飾れます)

b0215241_162438.jpg
横約15cm
縦(吊るし紐込)約35cm
¥3240-
通販分は販売終了致しました。ありがとうございました。
年明けの納品でよろしければ、追加注文承ります。(1月中~下旬入荷予定)





【縁結び】

歴史ある「総角(あげまき)結び」を藁で表現した飾り物です。
人と人と結びつきを願って作られたわら細工です。

b0215241_16264923.jpg
横(結び部分)約14cm
縦36cm
¥3,240- 残りわずか




【鶴(大)(小)】

新しくお取り扱いはじめました、高千穂の鶴(大)(小)です。
シュッと長く伸びた首、たっぷり稲穂の尾っぽで見るからに縁起が良さそう。
引っ掛ける紐付きで、壁に掛けて楽しめます。

b0215241_16303294.jpg
鶴(大)
横約18cm
縦(稲穂の先まで)約28cm
¥2,160-完売ありがとうございました


鶴(小)
横約13cm
縦(稲穂の先まで)約23cm
¥1,620-完売ありがとうございました。




【祝亀(大)(小)】

「亀は万年」のことば通り、「長寿」や「継続」を象徴するお飾りです。
こちらも引っ掛ける紐付きですので、壁に掛けて楽しめます。

b0215241_1636683.jpg

祝亀(大)
甲羅幅約10cm
縦(手先から稲穂の先まで)約26cm
¥3,240-


祝亀(小)甲羅幅約6cm
縦(手先から稲穂の先まで)約17cm
¥2,160-




※遠方の方は通販賜ります。
※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。

 
配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って合計金額や振込先をお知らせします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。



民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。




【送料(税込)】佐川急便 (北海道、沖縄は郵便局)
北海道・・別途
東北(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)・・・1080円
関東・信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨・新潟・長野)・・・972円
東海・北陸(静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)・・・864円
関西・中国(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・山口・鳥取・島根)・・・648円
四国(香川・愛媛・高知・徳島)・・・432円
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・・・648円
沖縄・・・別途

[PR]
お待たせしました。
昨日の宇和に続き、宮崎県の高千穂から届いたわら細工をご紹介しますね。
今年のはじめに作り手さんが世代交代のため、まだお若いご夫妻が松前の店を訪問してくださいました。
この業界はどの地域もそうですが、作り手さんの高齢化が進んでいます。

昔から受け継がれてきたものを今の時代へとツナグ、
作り手さんから使い手さんに物をツナグ、

「ツナグ」ということを日々考えながら仕事をしていますが、その中でお若い方が意志をつぎ、家業を継いでくださる便りを聞くと心底から嬉しく、ホッと胸をなでおろしてしまいます。

今年も九州・四国地方、秋の長雨により藁の収穫に労力を費やされましたが、神話の国 高千穂郷から青々と清々しいしめ飾りを届きました。
ぜひ多くの方にご覧いただき、日本のよさを肌で感じて頂ければと思っています。



【祝結び (大)】


家内安全を願う願掛けのお飾りです。
左縄と右縄の2本の縄が縁起の結びで、しっかりと組み合わさっています。
ずっしりとした重厚感があり、お祝いごとへのプレゼントとしても送られる一品です。

b0215241_1425525.jpg

結び幅約33cm
縦(吊るし紐込)約64cm
¥12,960-

完売ありがとうございました。




【祝結び (小)】


同じく祝結びの小ぶりなサイズです。
玄関先やリビングなど、ちょっとした空間に気軽にお飾り頂けます。
1つあるだけでその場の空気が引き締まるようです。

b0215241_14303134.jpg
結び幅約17cm
縦(吊るし紐込)約34cm
¥4,320-
完売ありがとうございました。




【横綱結び】

縄目の力強さと結び目の美しさが強調される縁起物です。
横に長く伸びた形が、横綱らしく堂々とした風格ある一品です。

b0215241_14342817.jpg
結び幅約58cm
縦(吊るし紐込)約42cm
¥15,120-
完売ありがとうございました。




【根付き穂付き】

実った稲を根っこから引き抜き、そのまま用いた何ともダイナミックなしめ縄です。
「根付く」「実る」との意味が込められ、溢れんばかりの生命力が伝わります。

b0215241_14374978.jpg
幅(鶴亀部分込)約26cm
縦(吊るし紐込)約45cm
¥11,880-
完売致しました。ありがとうございました。




【平和結び】

三つの円が、それぞれ太陽・月・地球を表した平和を願うお飾りです。
丸い円は見ているだけで心地よく、何とも穏やかな気持ちにさせてくれます。

b0215241_14414281.jpg
結び幅約30cm
縦(吊るし紐込)約57cm
¥10,800-




【湯襷】

今年新たにお取り扱いしました湯襷は、昔、産婆さんが付けた襷の結びを藁で表現したものだそうです。
仕事の神を宿す結びであり、もちろん出産のお祝いにもお使い頂けます。

b0215241_1447623.jpg
結び幅約27cm
縦(吊るし紐込)約47cm
¥7,560-
完売ありがとうございました。





※遠方の方は通販賜ります。
※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。

 
配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って合計金額や振込先等の詳細をお知らせします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。



民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。




【送料(税込)】佐川急便 (北海道、沖縄は郵便局)
北海道・・別途
東北(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)・・・1080円
関東・信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨・新潟・長野)・・・972円
東海・北陸(静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)・・・864円
関西・中国(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・山口・鳥取・島根)・・・648円
四国(香川・愛媛・高知・徳島)・・・432円
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・・・648円
沖縄・・・別途

[PR]
b0215241_1471780.jpg
お待たせしました。
本日は、愛媛県西予市宇和町で作られたしめ飾り、「宝結び」のご紹介です。

b0215241_15133143.jpg
県南部に位置する宇和盆地は、夏でも涼しい気候と清らかな水で昔から県下有数の米どころ。
辺り一面田んぼが広がり、青々とした昔懐かしい景色が飛び込んできます。
思わず「ただいまー」と言いたくなるこの光景。
行ってみた方はお分かりだと思いますが、何より済んだ空気がとても美味しいのです。
自然にスーっと、体の奥の、奥の方まで溶け込む感じ。
そんな場所には必ず良質な手仕事が生まれる。
自然と一体ならでは、のことですからね。
b0215241_14161748.jpg
今年もしめ飾りの製作者である上甲さんを訪ねました。
この土地でお米農家を営む傍ら、美しいしめ飾りを作っています。
この日も慣れた手つきで、シャッシャッシャッ。
惚れ惚れするような見事な手さばきで、あっという間に藁を束ねていきます。
b0215241_14284726.jpg
18歳から続けているというしめ飾りは、改良に改良を重ね今の材料と形に辿りつきました。
80歳を越えようとも溢れんばかりの好奇心と向上心で、お話はいつも前向きです。
「もっとどうしたらよぅなるかぁ(良くなるか)~を考えちゅうんよ。んじゃけど、まぁここまで広がる~思いよらんかったけんなぁ」
上甲さんオリジナルの「宝結び」は、口コミであっという間に広がっていき、今や全国各地に卸先を構えるようになりました。
ふっさふさの稲わらは見るからに縁起が良さそう。
素材の質にこだわり、自然と対峙しながら経験則で、とにかく「藁作りに神経つこうちょるんよ」という美しいしめ飾り、ぜひご覧になって頂きたいと思います。



【宇和 宝結び /白米】
b0215241_14323722.jpg
b0215241_14394322.jpg


【宇和 宝結び /黒米】
b0215241_1435013.jpg
b0215241_14402127.jpg

中央円の幅:約16cm
長さ(先から穂先まで):約55cm


宝結び 白米 ¥3240-
宝結び 黒米 ¥3240-

白米は締め切りました。黒米は在庫あり。



【わら細工 鶴・亀】
b0215241_14585210.jpg
こちらも上甲さんが作る縁起物、鶴と亀のわら細工です。
お好きな場所に通年お飾り頂けますよ。
宝結びとご一緒にいかがでしょうか。


[鶴]
幅(羽):約10cm
長さ:約20cm
¥1512-

[亀]
幅(甲羅):約6cm
長さ:約13cm
¥1512-




※宇和のしめ飾りの入荷は12月中~下旬を予定しています。遠方の方は通販賜ります。
※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。

 
配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名
をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って詳細をご連絡いたします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。



民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。



【送料(税込)】佐川急便 (北海道、沖縄は郵便局)
北海道・・別途
東北(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)・・・1080円
関東・信越(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨・新潟・長野)・・・972円
東海・北陸(静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)・・・864円
関西・中国(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・山口・鳥取・島根)・・・648円
四国(香川・愛媛・高知・徳島)・・・432円
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・・・648円
沖縄・・・別途
[PR]
b0215241_17594838.jpg
商品として「注連飾り」を扱ううちに、だんだんとその世界感に惹き込まれていきます。
年始には宇和町の「わらぐろのライトアップ」に行ってきました。
「わらぐろ」とは、稲を刈り取り脱穀したあとの乾燥藁を積み上げたもので、動力脱穀機が普及する昭和40年頃まで宇和盆地でよく見られた光景です。
脱穀したあとは、翌年の春までそこに置いたまま藁を保管し、家屋の壁や牛などの飼料、その他ワラ細工を編んだりして活用されていました。
乾燥藁を別の場所に運び移していたのでは効率がわるく、場所もとるので、その場で藁を積み上げて保存する、しかも家の形をしているので雨もしのぐことができるという、先人の暮らしの知恵です。
その景色を絶やさず後世に残したいという想いから、しめ飾りやわら細工を作っている上甲さんたち「わらぐろの会」が中心となって今もなおその活動を支えています。
「あー、あれ、あれじゃない?」
石城小近くの宇和ののどかな田んぼ一面に、でーん。
突如として現れる、15基の「わらぐろ」たち。
これを積み上げるとなるとかなりの労力がいあるはず。お見事です。
冬の風物詩、しばしタイムスリップしたいい心地になりました。


b0215241_18431958.jpg
さて、もう一つは現在、高松の四国村で開催されています、「寿ぎ百様(ことほぎひゃくよう」のお知らせ。
こちらも年明けに行って参りました。
全国を歩き旅し、しめ飾りを研究されている森須磨子さんの所蔵コレクションから、約100点のしめ飾りが一同に並んでいます。
館内撮影OKの太っ腹。
新たな一年を「お迎えする」という想いや願い、その土地土地の風土、受け継がれた暮らしの知恵や創意工夫。
会場に入った瞬間から、スゥーッと体を巡る何かを感じる展示会です。
私たちに脈々を受け継がれるものを、自ずと感じられる「寿ぎ百様」。
まだまだ会期ございますので、ぜひご覧になってみてください。


四国村

高松市屋島中町91
☎087-843-3111
12/12(土)~2/114(日)
9:00~16:30
会期中無休 
観覧料 一般1200円 高校生700円 小中学生500円
[PR]
引き続きしめ縄、わら細工のお問合せありがとうございます。
12/23までにご注文、お振込頂きました商品はすべて配送しております。
荷物が混み合っており、地域によっては予定より到着が遅れているところがあるようです。
どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。

さて、高千穂から今年もしめ縄やわら細工が届きました。
梱包を開いた瞬間、一面にふわ~と広がる藁の香り。
刷り込まれた昔の記憶?
脈々と受け継がれたDNA?
スーっと体をかけ巡り、自然と笑みがこぼれます。

新しく入荷した商品や在庫があるもの、改めてご紹介しますね。


◆高千穂◆


【根つき穂付き】

b0215241_15441871.jpg
「根つき穂付き」その名の通り、実った稲穂をそのままに、大胆に練り上げた、贅沢なしめ飾りです。
「自然の恵みに感謝して」
その想いがストレートに表現されたひと品。
輪っかの部分に鶴亀付き。
亀のようにコツコツと、鶴のように天高く羽ばたけるように願いが込められています。
室内に飾り、そのまま長年飾られている方もいらっしゃるそうです。それぞれの形でお楽しみくださいませ。

円の幅:23cm
縦(稲穂の先まで):43cm  ※取っ手は含まず




【祝結び】
b0215241_162592.jpg
水引の編み方を元に編まれたわら細工で、災いが起きないように「家内安全」の意味を表しています。
しっかり合わさった結び目は簡単にはほどけないことから、結納の品や結婚のお祝いに贈られることもあるという縁起物です。

幅(中央編み目の部分で):18cm
縦(穂先まで):30cm





【縁結び】
b0215241_16122412.jpg
二つの房が結び合って繋がっていることから、「縁結び」の縁起物とされています。
中央の結びは源氏物語の和歌に由来のある、「あげまき結び」で、人と人との繋がりを願ったもの。
良きご縁がありますように・・・

幅(中央編み目の部分で):12cm
縦:35cm






【酉(トリ)】
b0215241_16182129.jpg
幸福を「トリ」込む、縁起物です。
シンプルな素朴な形は、和洋両方のインテリアにマッチするため大好評。
玄関やお台所、リビングに、お好きな場所にお飾りください。

幅:15cm
縦:31cm(引っ掛け部分含まず)








【祝亀 (中)(大)】

b0215241_16273558.jpg
「万年長寿」を表した縁起物のカメさん。稲穂がふっさふっさ、見ているだけでおめでたい気持ちになります。
紐つきで壁に引っ掛けて飾ることも可能。
老若男女問わず人気者です。

(中)
甲羅幅8cm
前足から稲穂の先まで18cm

 
(大)
甲羅幅10cm 
前足から稲穂の先まで23cm
完売

※大きさや稲穂のつき方など、手作り品のため個体差がありますこと、ご理解願います。



宇和のわら細工、残り少なくなりましたが、鶴/亀/めがね ございます。
こちらの紹介ブログも合わせてご覧下さい。 →


年内は30日(水)まで営業しています。

遠方の方には通信販売も対応しています。
品名、数量、住所、氏名、ご連絡先 をお電話かメールにてご連絡ください。
指定ゆうちょ口座への入金確認後、配送させて頂きます。
(年末のしめ飾り/わら細工を通販の場合、送料、振込手数料、梱包代1件につき324円別途必要)

商品のお問合せはこちらまで↓

かりん
☎089-989-7395
karin@triton.ocn.ne.jp

[PR]
b0215241_182106.jpg
今年ももう師走ですね、何て話していたらもう一週間になりました!
店内にはしめ飾り少しと、鶴、亀、酉の縁起物のわら細工が並んでいます。

お待たせしています、宇和のしめ飾りも予約分入荷してきました。
通販のお客様には順次お知らせし、お振込確認後に配送して参ります。
分身の術があればと思う今日この頃ですが・・・
店舗業務と並行のため、少しお時間に余裕を見ていただければと思います。
よろしくお願いいたします。
[PR]