水引のお正月飾り

四国中央市からお正月を彩る、美しい水引細工も届いています。
今年の秋に訪れた水引工房訪問記はコチラから。
安藤さんと村上さん、息の合ったお二人から生まれる見事な手仕事です。

水引を「工芸品」という枠だけでなく、「特別な日」だけでなく、
もっと気軽に、暮らしの中に取り入れることはできないかな、
そんなことを考えながら、こうしたら?ああしてみたら?と楽しくお話を重ね、出来上がった品々をご紹介しますね。


【羽子板の羽 (紅)(白)】

細部にまで手の込んだ美しい羽子板の羽。
花瓶の下や、ちょっとしたコーナーに一つあるだけでお正月らしさがグッと増します。
手のひらにちょこんとのるサイズで可愛らしい一品です。

b0215241_17483293.jpg
b0215241_18111637.jpg
b0215241_1812574.jpg
b0215241_18132563.jpg
【羽子板の羽】
色:赤、白
花びら7cm
長さ7cm
¥756- (1つの値段です、紅白セットでは¥1512-)




【鶴】 

何層にも重なった羽と尾ひれが何とも華麗で優美な水引細工の鶴。
純白の白に、赤と黒のコントラストが美しく、いつまでもずっと大事に飾りたい一品です。

b0215241_18362018.jpg

b0215241_18261022.jpg
【水引細工・鶴】
幅(羽)10cm
縦18cm
¥1944-





【亀】

普段の暮らしに馴染むよう、なるべく色目を抑えて作って頂きました。
甲羅の周りをクルっと巻いた外周と長く伸びた尾っぽが可愛らしく、愛嬌があります。

b0215241_1832577.jpg

b0215241_1833638.jpg
【水引細工・亀】
甲羅幅6cm
縦12.5cm
¥1296-



「しめ飾り」や「わら細工」と一緒に「水引細工」もいかがでしょうか。



※大きさは目安です。手作りのため個体差あり。
※商品代+郵便局の定形外400円でお送りできます。
 

配送先の住所、氏名、ご連絡先、希望商品名をご記入の上、メールかお電話にてご予約ください。
追って詳細をご連絡いたします。
3日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がありますのでご一報くださいませ。




民芸かりん
karin.craftshop@gmail.com
☎ 089-904-7908
メールは24時間受付、☎は営業時間内(11-19時)でお願いします。

[PR]
by karin-since2011 | 2016-12-18 18:37 | 水引細工 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://karin2011.exblog.jp/tb/26484865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。